続・たけしくん便り    
〜第4信〜(03/10/3)
 
たけしは相変わらず警戒心の無い仰向けでごろごろ気持ち良さそうに寝ています。
 
近所に目つきの鋭いコーギーがいて、先代犬は散歩で通る度に門越しに吠えかかられて
いたのですが、たけしは不思議と吠えられず、いつも門の隙間から鼻を合わせて
挨拶しているのです。たまたま散歩の途中でその犬に会い、大喜びで近寄って
挨拶しています。顔まで舐めるたけしを飼主さんはてっきり雌だと思ったとのことでした。
 
それにしても、お隣に同じ位の月齢のコーギーの女の子がいるのですが、その子とは
お散歩の帰りにばったり会って挨拶した後に遊ぼうと飛びつかれたら驚いてしまい、
私の事も振り切って、見えていた家までダッシュして、犬小屋の中でフセをしていました。
大きさは半分位しか無いのに…。他にも、散歩の途中に女の子の犬にじゃれつかれ、
道路の真中で腰が抜けたようにへたりこんでしまったりした事もあって、どうも
女の子には奥手なようです。のんびり屋は可愛いのですが、将来もしかわいいお嫁さんと
ご縁があった時に大丈夫かしら…。と、ちょっと心配です。
 
相変わらず親ばかな心配が絶えませんが、お蔭様で順調に育ってくれています。
またその内女の子に目覚める時の事もちょっと楽しみです。
 
 
坂本 朋子&たけし
 
   たけし ・登 録 名:北斗霜中号
       ・生年月日:平成14年12月25日生
       ・犬 舎 号:ほくと
       ・父  犬:明月の黒中号
       ・母  犬:潟の霜姫号
  第8報「たけしくん便り」第1〜3信はこちら  

 会員の愛犬たち 第1報 第2報 第3報 第4報 第5報 第6報 第7報 第8報 

home